【python】数学が必要って決めつけてないかぃ??

苦手 プログラミング

苦手

「python」で検索すると

予測で「python 数学」なんてでてきて、

「うわー、数学もやんなきゃこの言語理解できんのかあ」

と思う方もいるかもしれませんが、

それは早計です!!

 

それについて一言述べます。

こんな人が読むと有益かと思います。
〇数学が大の苦手だけどpythonやってみたい
〇逆に数学が必要になってくるのは何をするとき?

 

1.数学なくてもpythonできんの?
はい、できます(笑)
 
義務教育の算数・数学の範囲内だったら全く問題ないです。
(さすがに、足し算引き算とか「大なり小なり」
とか平均を求めるとかがわからんとお話になりませんが)
 
そもそも、検索ででてくる「python 数学」での「数学」レベル
「線形代数」、「微積分」、「確率統計」など大学レベルでやる内容です。
事実、Progateとかのpython基礎コースやったことある方
ならわかると思いますが、こういった高校・大学レベルの数学は
一切出てきてないです。
 
また、python使ってアプリケーションを作ろうとするときも
そんな高度な数学はいりません。
 
pythonのフレームワーク「Django(ジャンゴ)」
の勉強をしてた時も、数学らしい数学は出てきませんでした
(Django自体の仕組みを理解するのは難しいですが・・・)
 
よって、義務教育の算数ができていれば
全くおっくうになる必要がないってことです。

「数学」って言葉にびびってはいけないのです。

正直、義務教育レベルの算数がわかっていないと
pythonに限らず、他の言語も理解できないんじゃないかと思います。

 

数学って言葉にビビらずチャレンジしましょうよ!!
 
2.逆に数学が必要になってくる場合は?
結論から言うと、〇〇解析をする場合です。
たとえば画像解析、言語解析、データ解析などです。
 
pythonの得意とする科学計算をするときに必須です。
pythonでよく使う数学の分野は
「線形代数」「微積分」「確率統計」かな。
 
それぞれの役目をすんごいざっくりいうとこんな感じ
線形代数・・・データを「ブロック」として扱う技術。
微積分・・・・誤差を最小にするための技術
確率統計・・・データのまとまりに意味を持たせる技術
特にpythonで機械学習をしたい、AIについて理解してみたいって場合は
このあたりの技術は必須かと思います。
 
AIとかやる場合は大学レベルの数学は必要だと思います。
 
んでも、このご時世、なんでもチャレンジしましょうよ!
ニガテーーーーー!!って嘆いている暇があるならば
Udemyで勉強しましょう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました