【HTML】Progateで基本をやった後に何をやるべきか【CSS】

プログラミング プログラミング

プログラミング

わたしも1年くらい前までは【HTML・CSS】という言葉を

ちょっと聞いたことくらいあるくらいのレベルでした。

 

現在は、自分で作ったHPで

集客もある程度できるようになるまでになりました。

こんな感じ♪

『楽チケット』-金・プラチナ・ブランド買取・金券ショップ-
金券ショップ、金プラチナ・ブランド品の買取専門店です。学芸大学駅、都立大学前駅、港北区、横浜、日吉駅近辺の方、ご不要なもの高価買取いたします。

 

それで一番苦労したのが

基本を勉強してから次のステップ

 

次のステップどうすりゃいいの???

っていうのが結構多くの人が抱える悩みだと思います。

 

この記事はこんな方に読んでほしいです。

〇一応どうやったらべんきょうしたらいいのかな。
〇勉強した後は何すりゃいいの
 
1.Progateを高速で勉強する。
まだまだ初心者の私ですが、
 
プログラミングって、理屈はもちろんありますが
ある程度のところまで行くと、「型」みたいなもんが
あると思うんですね、「こういうときはこうするんだよ!!」
みたいなかんじで。
 
理屈じゃないところを、いくら「うーん」って悩んでも
時間の無駄になっちゃいます。
そういうところはいくら考え込んでも無駄なので
ある程度「こういうもんか」と見切って
ドンドン進める!これが大事だと思います。
 
Progateを初めて勉強したとき
わたしは「HTML・CSS」の全講座を2日くらいで一気に
終わらせました!!
 
・・・というのは、やはり「型」を学ぶには
まずは全体像を把握しなければいけないと思ったからです。
(CSSでおしゃれにするような細かい作業は後でやろうって感じ)
 
これ、昔からやっていた勉強法で、
100ページの参考書を同じ時間かけて勉強するとしたら
10ページずつを10日にわけてやるんでなくて
50ページずつ2日にわけてこれを5回繰り返す
 
後者の方が絶対に記憶に残るんですよ、
あと自分がいま何を勉強しているかを見失うことも
ないでしょうしね♪
 
行政書士の資格を獲得したときの勉強方法もまさにこれでした。
法律こそまずは全体像、仕組みの理解が最重要!!
そのあとから枝葉の部分(判例の内容とか)を攻めていく!
 
・・・ということで、まとまった時間で一気にやる!
それで、細切れ時間でわからなかったところを調べる!
 
 
一気にやって、細かいところを後でやる!
 
キーボードをガンガンたたいて覚える!
ちょっとの理屈を覚えたらあとはガンガン出力してみよう!!
 
こら、プログラミングに限らず他のことを勉強するにも
おススメかと思いますね。
 
 
2.勉強したら、そのあとどうすればいいんだい??
結論から言うと
「作りたいものがない場合はやらんでもよろしい」
ってことです(元も子もありませんが・・)
 
料理人の弟子が、何の目的もなく毎日
だし巻き卵を焼く練習なんかせんでしょうに(笑)
(たぶん彼ら彼女らはおいしい料理お客さんに提供したいから練習してるんだと思いますよ♪)
 
プログラミングは創作活動だと思っているので
目的物がなければそりゃモチベーションも上がらんだろうし
勉強の意欲も下がりますよ。
 
私の場合は
「自分でHP作って、製作コスト削減そして集客を増やす
っていう明確な目標があったのでそれに向かって
ガシガシできましたね。
明確な目標(制作物)を設定すること

 

目標が決まっている場合にやること

1.ドメインをゲットする
2.サーバーを借りる
3.サーバーにアップロードする

(今回、ドメイン、サーバーなどの説明は割愛します)

 

プログラムを組んでもそれを発信しなければ

何の意味もないですよね。

 

発信してから、読み手の目線に立って色々考えます

ここは見にくいんじゃない?
ここはこうしたらもっとおしゃれになるんじゃない?
そしたら、JavaScriptの技術も必要になってくるのか!

そうやって悩んで改善していくうちにスキルって

磨かれていくんだと思います。

 

わからないところを調べて、試行錯誤して!

やったー!ちゃんと動いたー!

 

この快感がまたいいんですよね

読み手の立場に立って、スクラップビルド!
 
やっぱり、技術を身に着けるにはある程度の努力と
苦痛はつきものですよ、なんでも。
 
ある日いきなり参考書読んでたら
できるようになんてならないんだから!
 
日々切磋琢磨!
みんなで一緒に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました