【宅建】3か月でイケる!図解による民法の勉強法~売主の担保責任【独学】

宅建 売主の担保責任 宅建・民法

宅建 売主の担保責任

担保責任って何?

どんな種類があるの?

すいません、すっかり後回しにしてました。売主の担保責任は超絶ややこしいところで暗記が必須です。ここは我慢!暗記しないとどうにもなりません。

少しでも暗記しやすいように図にまとめてみたので練習してみてください。

今回の内容はこんな感じ!

1.売主の担保責任とは
2.担保責任の種類
1.売主の担保責任
言葉の説明から行きましょう。
売主の担保責任
売ったものに何らかの欠陥(雨漏りする、数が少ない、他人のものだったなど)があった場合に、買主に対して責任を負うこと。
全6種類あります。それぞれの場合で、買主に対する責任の取り方が違うのでややこしくなります。頑張って覚えましょう。
  1. 全部他人物売買
  2. 一部他人物売買
  3. 数量不足・一部滅失
  4. 地上権が設定されていた場合
  5. 抵当権が設定されている場合
  6. 瑕疵担保責任
2.担保責任の種類
それでは、具体的にひとつずつ見ていきましょう。
1-1.全部他人物売買

他人の物を売る行為のことです。この取引は原則、有効になりますが、万一、買主に目的物を渡せなかった時に売主はどういう責任を負うのでしょうか。

宅建 全部他人物売買

左側は余力があるときに見ておいてください。ココでは解説しません。

目的物が引き渡されなかった時に、Bさん(買主)が「目的物はCさんのものだよ」ということをしっているか(悪意)、知らないか(善意)で責任追及の仕方が変わります。

当然、Cさんの土地だなんて知らない場合には、Bさんを保護する必要があるのでその責任追及の選択肢は増えますね。

1-2.一部他人物売買

これは、目的物の一部が他人の物を売る行為です。この場合、所有権を移せなかった場合の売主への責任追及はどうなるでしょうか

宅建 一部他人物売買

代金減額請求とは、Bさんは本来、土地丸々買うつもりでAさんにお金を支払いますが、「なんだ、土地の一部がCさんのものではないか、まあええわ、Cさんの分GETできないなら、Cさんの土地分値下げしてくれや」と請求することです。

契約解除する場合は、「土地丸々もらわないと、その土地の上におっきい建物建てられないじゃないか!」みたいに、土地の一部がCさんの土地だとわかっていたら契約しなかったような場合です。

善悪で1年間以内のスタート地点が異なるのもいやらしいですがしっかり覚えましょう。

1-3.数量不足・一部滅失

宅建 数量不足

これは一部他人物と一緒ですが、悪意の場合が異なってきます。数量が少ないことを知りながら(悪意)、「オイ!数量が少ないから解除しろ、損賠しろ」なんて言えるわけないですよね。

そんな、自分勝手なやつを保護する必要はないってことです。

1-4.地上権が設定されている場合

宅建 地上権が付着

CさんがAさんの土地に地上権をくっつけている場合、Bさんがその土地を買ったとしても、Cさんに「ワイの地上権がついてるから土地使うなよ」と言われてしまします。

この場合、それをBさんが知っていたら、そんなBさんを保護する必要なんかないですよね。

1-5.抵当権が設定されている場合

宅建 抵当権が付着

抵当権の場合は、善悪問わず契約解除・損害賠償請求ができます。基本的に不動産を買うときは登記簿をチェックして所有者は誰かとか抵当権がついているかなどが普通です。

んで、基本的には抵当権がついている不動産がほとんどです。(多分、抵当権がついていない建物なんてほとんどないんじゃないのかな)

「抵当権がついていることを知らず」に買うっていうのはシチュエーション的にもないかと思います。宅建業法でも付着している権利(抵当権・地上権など)は必ず説明しないといけない重要事項ですしね。

1-6.瑕疵担保責任

宅建 瑕疵担保責任

隠れた瑕疵
買主が取引通念上、一般的に要求される注意を払っても気づくことができないような瑕疵
具体的には、雨漏りやシロアリによる被害、基礎や柱・梁といった主要部分が傾いていたなどです。
善意かつ無過失の時に買主は保護される規定となっています。

いやー、ややこしい!非常にややこしい!だからこそ出題されやすいんですよ。頑張って覚えていきましょう!!

次回は「手付」について解説していきます。

前回の「借地借家法(借家②)」へのリンクはこちらです。
【宅建】3か月でイケる!図解による民法の勉強法~借地借家法(借家②)【独学】
 
「問題演習でベストな本を選ぶのどうしたらいいの?」って場合はこちらの記事を読んでみてください。
【宅建】参考書・テキストの選び方、おすすめ4選【独学】

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました