【勉強方法】多動勉強のススメ

勉強 宅建 勉強法

勉強

このご時世、色々なもんにチャレンジしないと

生き残っていけないんじゃないかなあ

・・・と危機感を感じている今日です。

 

よくある反論は、

ひとつのことを極めるには

「石の上にも3年だーーー!!」

っていうのがありますが、

この激変する世の中で、ひとつのことだけ

固執するのは、それだけでもリスキーな

感じがします。

 

今日は、私も実践している「多動勉強」について

紹介していこうと思います

 

こんな方が読むと有益かと思います
〇 今の現状に危機感を感じている方
〇 勉強方法を模索している方
 
1.多動勉強とは
明確な定義はないんですが
こんなイメージです
 
「色々な分野を同時期に勉強する。」
 
現在私がやっている内容は、
機械学習、HTML/CSS基礎、数学(統計学)、
Photoshop基礎かな
 
お店を経営しながら、空き時間を見つけて
ガリガリやってます。
 
もちろん、お店の経営が最優先ですが、
次世代に向けて危機感を抱きつつ
自分の知らない分野にどんどんチャレンジしています。
 
勉強する一番の動機は
「危機感」です。
 
7年くらいお店をやっていますが、
向こう7年が同じペースで行くわけがない、
何かしていかないと取り残され
いずれは淘汰される!!
 
そんな危機感です。
 
今後は、
一つの商いに固執すること、
一つの組織に属し続けること
それら自体がリスクになってくると
強く感じます。
 
個人で何かを成し遂げる力が
より必要になってくると思うのです。
 
だからたくさんの分野を知るために勉強するわけです。
 
ヤバい!と少しでも感じたら勉強しよう
 
2.多動勉強のメリット
2つ挙げましょうかね。
 
2-1.時間を有効活用せざるを得ない環境になる
他分野を勉強するってことはそれだけ
時間が必要になってきます。
何とかして勉強時間を捻出せねば!と
考えることで、一日一日を充実して過ごせます。
 
余りにも有名な、「カイジ」の班長の名言。
「明日からがんばるんじゃない……..
今日……今日だけがんばるんだっ…..!
今日をがんばった者……….
今日もがんばり始めた者にのみ……
明日が来るんだよ……!
ほんと、この通りだよっっ!!!!!
 
2-2.視野が広がる
他分野に手を付けることで、間違いなく
視野は広がります。
また、その分野を勉強していて
「あー、自分にはあわねえなあ」
と感じたら、とっとと別分野に移ってしまえば
いいんじゃないかなと思います。
そんで、はまったらその分野をガリガリやる!
試行錯誤の連続だと思います。
 
3.時間はどうやって作るのよ??
そんなこといっても勉強する時間がねぇよっ!!!
って反論もよくあるかと思いますが、
 
そんなわけないでしょう!!!(笑)
 
危機感が足りないからです。
 
ヤバい!!って思ったら、何かしら行動しません??
 
 
まとまった時間が取れるのがベストですが、
細切れでもいいから始められることは
必ずあるはずですよ。
5分でも10分でもいいから!
 
電車の中でスマホゲームやりたくなりますよね、
その時間を勉強しましょう!
 
今や、スマホでなんでも勉強できるはずです。
私がよく使っている動画教材はUdemy!!
細切れの動画になっているので、
サクッと見れておススメですよ
 
今はスマホがあります、紙とペンがなくとも
勉強はいくらでもできるのです。
 
動画がある!スマホで勉強しよう!!
 
日本の社会人の勉強時間は平均6分と
言われています。
 
6分ですよ!
ほとんどの人が勉強してないっとことです。
 
これからの10年がいままでの10年の
ペースで行くわけがないので、
次世代に備えて勉強しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました