【レターパック】日々の郵送代を少しでも削減したい【経費削減】

レターパック 金券

インターネットで個人間の取引が多くなってきました。

商品を送る際にレターパックを使う方も多いと思います。

 

また、業者のかたも契約書などを送るときにレターパックを

多用しているかと思います。

 

特に業者の方は大量にレターパックを使うかと思いますが、

「少しでも日々の経費を削減したい!」

と思うのは自然なことです。

 

今回はそのような方の経費削減を

ほんの少しでもお手伝いできるような内容を書きましたので

是非一読ください。

 

1.そもそもレターパックってなんだっけ
レターパックをご存じない方もいらっしゃるかもしれないので
一応ご紹介!
 
郵便局の公式ホームページです。
 
レターパックは2種類ありますが、違いはこんな感じ!
レターパックプラス(510円)
重さ4kgまで
受取のサインが必要、相手に確実に渡したい
レターパックライト(360円)
重さ4kg、厚さ3cmまで
受取サインは不要、相手のポストに届きます
※両方とも追跡機能はあります
 
プラスは重要度の高いものを送る場合(契約書など)
ライトは重要度の低いものを送る場合(本・CD・Tシャツなど)
などに使われるようです。
 
プラスに至っては厚さ制限がないので、
一度用紙を展開して、箱に成型する猛者もいるようです(笑)
 
2.金券ショップでレターパックを買おう!
金券ショップでは、切手・ハガキの取り扱いはもちろん
レターパックも取り扱っております。
 
販売相場はこんな感じ!
レターパックプラス510円 => 495円
レターパックプラス360円 => 350円
 
ほんの十数円ですが、チリも積もれば!
大量買いする人、頻繁に使う人はぜひ活用していただきたい!
(うちのお客さんでは、ダンボール1箱200枚単位で購入される
業者さんもちらほらいらっしゃいます)
 
10枚買えば、ジュース1本分くらい浮きますからね♪
割引率でいうと3%引きくらいです。
 
また、場所によっては郵便局が近くにない場合も
郵便局の代わりとしても買っていただきたいですね。
 
レターパックライト・プラス
経費削減に是非ご活用ください!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました